ILY.inc CEO / 辻原 咲紀氏
 
第3回目インタビューは現代表現13期卒業生の辻原咲紀さんです。辻原さんは現在都内でデザイン会社ILY.の代表取締役兼デザイナーとしてご活躍されています。今回は会社を立ち上げた際のエピソードや学生時代、そしてデザイナーのお仕事についてお話を伺いました。
 
 
 
 
インタビュワー(以下、Q) ILY.はどのような会社でしょうか?
 
辻原さん(以下、T)ILY.はお客様が持つデザインに関する様々な課題を解決、実装するデザイン会社です。
案件はWEBサービスやアプリ開発、市場調査、インテリア、プロダクトデザインなど多岐にわたります。デザインによるサービスを提供したいが、どのように進めたらいいのかと悩むお客様の声をもとにプランから実現までをサポートしています。
なぜ、それらの多様な案件に対応できるかというと、弊社に所属する様々な専門領域をもつデザインの専門家たちをプロジェクトごとに割り当てているためです。
私は、このデザインの専門家たちを「パートナー」、案件の達成を「課題解決」と捉えてます。
複数のパートナーが課題解決に向かって短期間でプランをディスカッションし、ソリューションを提供するというプロセスが弊社の大きな特徴です。私はこのプロセスをいつも楽しんでいます。

   

Q   なぜ起業したのでしょうか?

T  秘密結社を作りたかったというのが理由です(笑)冗談みたいな話ですが「THE POP UP AGENCY」という会社の形態に憧れたのが大きな理由の一つです。
彼らについて少し説明すると、様々な専門家集団のようなグループで、報酬と交通費と宿を提供すればどんなプロジェクトも短期間で100まで課題を解決してしまうのです。

https://vimeo.com/105152604
彼らのような働き方を知ったことが秘密結社を作りたいと思ったきっかけです。本当は秘密結社だから我々の存在も秘密にしなきゃいけないのですが(笑)また私自身も体験したことですが、もう一つの理由としてフリーランスが不安定という事実を通常の会社勤め以外の仕組みによって改善したかったということです。働き方がクリエイティブで、みんなが楽しんで取り組める構造をもった仕事のやり方なら、様々な視野が広がるのではないかと予感しています。

   
Q   学生時代や卒業後の活動について教えてください。

T  大学受験時代、美術評論家の松井みどりさんによるフェリックス・ゴンザレス=トレスの論文に衝撃を受けました。フェリックス・ゴンザレス=トレスについて調べる中で彼と同じグループ展に参加していた日本人アーティストの柳幸典さんの存在を知ったのもその頃です。当時、柳先生は現在の現代表現の研究室に在籍していたため、彼の元で学ぼうと広島市立大学を受験し、入学しました。
入学後は制作とバイトの毎日で、無我夢中に勉強し、アート漬けの毎日でした。
空いた時間に図書館で哲学書や建築の本などを読みふけっていた記憶があります。
バイトは制作費のために始めたのですが、お金の仕組みに面白さを覚えたのもその頃です。

学部卒業後は紙媒体のデザイン会社に勤めていました。
25歳のときには、キャリアアップの意思が強かったため休日は他の会社から仕事をもらっていました。そこでIT系のスキルやデザインの交渉を勉強し、28歳でフリーランスとして独立しました。今の会社は30歳になった昨年に起業しました。

   

 
Q  アートやデザインが今後どのように社会と関わっていくべきかご意見を聞かせてください。
 
T  サービスのコンセプト案(コンサルティングデザイン)とパッケージのグラフィックデザイン(ソリューションデザイン)は分別して考えられがちですが、着眼点を変え、それらに共通項を導き出し、化学反応を起こさせることは可能です。

今、私が経営している会社の方針は、現代表現の研究室の特徴でもある「根本を疑って思考し制作する」という現代美術の考え方に影響を受けています。
領域を変えていくと金銭的対価が変わるという発見はデザインにしかできません。会社では「なぜ?」という動機をさらに掘り下げ、方向性を具体的にしていき、お客様により良いソリューションを提供することを常に目指しています。

   

Q  今後のビジョンについてお聞かせください。

T  私は仕事が好きなので、ずっと仕事したいと思っています。今はお客様の要望に応えて仕事をしていますが、今よりもっと仕事の幅を広げて世界中の面白い課題がうちに来るようになりたいです。
例えばまちづくりの依頼とか、テンションが上がる面白い謎や課題が世界中から集まる会社を目指しています。

会社は秘密結社であるという告白からAIの可能性についてまでワクワクするようなお話を語ってくださった辻原さんが代表取締役をされているILY.incのHPは下記のURLです!デザインやアートに関するトピックを始め、読んでいてハッとするような哲学的なコラムが数多く掲載されています。是非チェックして見てください!

http://ily.today
 

Posted by:cat_hcu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です